エステートリンク イデアホーム大村

Tel:0957-56-2930

賃貸住宅経営についての考え方

現在の賃貸市場は今までに経験したことのない買い手市場。
これでもかこれでもかと新築アパートが建ち、どんどん空き室が蓄積されています。

空き室が少ない大家さんの経営を見ていて気付いた事を書きましょう。
その大家さんは戸建賃貸を20戸ほどお持ちです。

  • 敷地の一部には物置(ストッカー)を設置。
  • 室内には棚を多くつける。例えばトイレや洗面所の頭より高い部分。要するに金のかからない収納を増やしている。
  • 駐車場は必ず2台分。
  • エアコン、ウォシュレットは必ず設置。

管理業者とは家賃保証の契約もしてありません、単なる仲介業務だけですので保証料の負担もありません。
マルマル収入です。その方の持論、家賃を下げれば空室はなくなるのだからその必要はない。

そう云えばそうですね、家賃2.8万円のアパートでも満室のアパートがありますしね。

適正家賃とは、つまるところ入居者が納得する家賃です。
その家賃は幾らだろう、これに対する答えを持っているのが不動産業者と思います。

各業者は毎日の業務でその相場を熟知しています、お気軽に地元の業者にお尋ねください。
そのような環境の中で、空室不安の少ない経営をされているのが戸建賃貸住宅をお持ちの大家さん。

 

関心と興味のあるお客様のお問い合わせをお待ちいたしております。

↑ PAGE TOP